FC2ブログ
帰路途中、久しぶりに鰻が食べたい&飲みたい!、という事で
「寝床」へ立ち寄る事に~%82%A4%82%C8%82%AC%82%A8%8E%F0

「串五種盛り 1300円」
nedoko1
まずは、短冊とハラミ

nedoko3
つくねは大のお気に入り~%83l%83R

nedoko2
タレ焼き2種;肝とゴボウ(八幡)

「鰻の白焼き」
nedoko4

UPするのは初めて。
何度か訪問していて開店直後などは美味しさと初体験の鰻串に大感動したお店。
炭火焼き独特の香ばしさは開店当時そのままに美味しい。
…けど、鰻の質が落ちたのか、何だか前程の感動が無いような…。
少し泥臭く、脂のノリも悪い。それでもその辺の鰻よりよっぽど美味しいが。

BGMが妙に若々しいJ-POPで雰囲気をぶち壊していたのも悲しかった。
鰻にBonnie Pinkは合わんだろ~…%82%A8%82%BF%82%B1%82%DD
…しかし、鰻の串に似合うBGMと聞かれても…何でしょ???

「寝床」
大阪市中央区東心斎橋2-6-11 2F
06-6211-0679
18:00~26:00
日休

2009.03.13 
錦市場へ抜ける道によく使うロフト前のこの道。
ココを通るといつも鰻を焼いている焼き場の職人さんと目が合います。
そして「日本一」の看板(当時7歳の子の書、だそうです。達筆!!!)。
あまりにも気になるので、満を持して入店してみます。
kaneyo1

創業は大正から百年余、という立派な老舗です。
しかし、料亭の様な敷居の高さはなく
フラッと立ち寄れる気軽さを持ち合わせています。

「きんし丼・茶碗蒸し」
kaneyo2
丼からはみ出そうな卵焼きの中には鰻が入っていて
意外にも甘さを控えたスッキリとしたタレが御飯にかかっていて美味しい。
卵がボリュームを与えていますね~。
茶碗蒸しには鰻屋さんらしく鰻がたっぷり入っていて
その脂が出汁に溶け出し保温効果抜群。
代謝が上がりますな。
百合根や銀杏など具もプックリ大きめでとっても美味しい。
お昼の中休みがないので京都でランチ難民の時も心強いですね~。

「京極 かねよ」
京都市中京区新京極六角
075-221-0669
11:30~21:00

2009.01.27 
東京に来た、となれば江戸焼きの鰻を外す訳にはいきませんね%83l%83R
miyagawa1
miyagawa2
創業明治26年!
デパ地下を始め東京中に宮川を名乗る鰻屋さんは多いのですが
「宮川」と「宮川本廛」の2つの流派があるそうですがその詳細はわかりません。
どなたかご一報を。


待つ事1時間…%83l%83R
混んでいたので覚悟は出来ていたものの
鰻を蒸し焼きする香りを嗅ぎながらの1時間は腹ペコの私には
かなり過酷な試練…

…で待ちに待ったうな重(ロ)2415円な~り~
miyagawa3

miyagawa4
美味しい%82%AB%82%BD
さっぱりと醤油の勝ったタレは品があって御飯よりお酒が進みそうですね~。
今回はうな重で頂きましたが、次回は冷酒でキュッといきたいものです。

2008.11.03 
天満にある庶民派鰻の代表「鰻 天五屋」へ~。
ten51
「鰻まむし」は4種類。
鰻の量に比例して600、700、800、1200円です。

ten54
まずは、白焼きでかんぱ~い。
パリっと焼き上がっていて美味し~。
ten52
出汁が効いていない卵焼きに鰻を巻き込んでいるタイプのう巻。
鰻のタレがかかっているので味が濃い~。
御飯のおかずにはいいんでしょうね。
プラスチックのお皿が庶民度をUPさせます。

<鰻まむしと肝吸い>
ten53
またしても、御飯が柔らかい~
鰻は香ばしく、タレも濃いめなので御飯がススム筈なのですが
その御飯が…いわゆる「半殺し」の状態。
偶然、釜の下の方なのかどうかは分かりませんが
やっぱり美味しい御飯で食べたかったわ

「鰻 天五屋」
大阪市北区池田町5-6
06-6351-8110
営業時間 19:00~(売切れ次第終了)
土不定休

2008.08.25 
もう一つ今年の土用の丑ネタ。
大阪地方木津卸売市場に美味しくて安いがあると聞き行ってきました。
1
オ~市場らしい雰囲気~
福島の中央卸売市場は行った事があるけどココは初めて。
2
特上でも1500円、やっすぅ~い!

<う巻 300円・白焼き1000円>
73
う巻は安い事もありはあんまり入っておらず
タレがかかっているので、かなり濃い味。
白焼きはパリッとしていて美味し~。
毎朝20kgもの炭で焼くというはパリッした皮の食感と
の脂が身の表面を焼き揚げた様な地焼き特有の旨みがあります。
店舗横に調理部があり、そこで予め焼いておいたをコンロで温めるので
焼き立てではないけれど、それでも香ばしくて美味し。

<鰻まむし特上 1500円・肝吸い 300円>
4
タレの味は醤油、味醂、酒のかなり濃厚なお味~。
少し固めに炊きあがった御飯がススミます。
お店のオバさま達もとても気さくで親切
少し早めに行ったからか、奥のテーブルで交代で食事中でした。
(賄いは素麺。鰻は飽きたのかな~?)
土用の丑当日の24日は食堂はお休みで調理に徹するらしい。
お疲れさまでゴザイマス。

追記:コチラのHPのマスコミ紹介のページにて
雑誌掲載文、テレビ放映の動画が見られます。
すごく分かりやすい!HPを持っている飲食店は全部こうして欲しい!
(下記店舗情報でリンクしています)

「川上商店」
大阪市浪速区敷津東2丁目2-8
06-6634-5910
第2・4水曜、祝日 (市場の休みに準じる) P有(市場2F 1時間無料)

2008.07.26