FC2ブログ
さて、クラッシックホテルの楽しみの1つ朝食
普段、朝食を摂る習慣のない私だが、旅館やホテルの朝食は非常に楽しみ。
寝惚け眼で自分が作らずに在り着けるのが魅力を上増すのか?
R0010565_convert_20110929224652.jpg
ブレックファストメニューもレトロなイラストでテンション上がるわ。

R0010569_convert_20110929224724.jpg
りんごジュース・スクランブルエッグ・ハムでオーダー。

R0010570_convert_20110929224810.jpg
ブラックコーヒーとフレッシュミルクを混ぜたカフェオレが好きなのだが
フレッシュミルクをウェイターさんに頼むとミルクを温めて持って来てくれる。
こういう細やかな心遣いが贅沢な朝ご飯を物質的だけではなく
精神的にも豊かにしてくれる手伝いをする。
R0010577_convert_20110929224915.jpg
卵は乳成分少なめのどちらかというとポロポロとした仕上がり。
レタスはやっぱり美味しい

R0010578_convert_20110929224950.jpg
プレーンオムレツとソーセージ。お手本のように綺麗な形のオムレツ。

朝食後はホテルの中庭などを散策。裏庭から見た本館建物。
R0010592_convert_20110929225228.jpg
敷地内は少し外れた所にも別館の宿泊棟があり、セレブ御用達の香りがする。
R0010595_convert_20110929225312.jpg R0010596_convert_20110929225347.jpg
白樺並木を通ったり、花を見つけたり、と癒しのひととき。
スポンサーサイト



2011.09.30 


Secret