FC2ブログ
とある休日。灼熱となった祇園祭の山鉾巡行当日。
人出と天気を考えるとさすがに行く気にはなりませぬ。
そこで、前に行った平壌冷麺から非常に冷麺好きとなった
お連れサマの達ての希望により、大阪の街ではチラホラ見かける冷麺館の本店へ
DSC_2204_convert_20110720132550.jpg
在日韓国人が多く住む生野区中川。
大阪で韓国現地のような雰囲気が味わえる、と言えば真っ先に浮かぶのは鶴橋ですが
鶴橋なんて目じゃないってくらいコアなコリアンタウンです。
観光客から見た韓国、というよりは生活に即したリアリティのある現地っぽさ。

「ビビンバ定食 1200円」
DSC_2212_convert_20110720132902.jpg
あっつあつの石焼きビビンバにミニ冷麺・キムチ付き。
まずはあっつあつの石焼ビビンバの到着。
パチパチと音を立ててご飯が焼ける音は食欲をそそる。
焼き肉屋さんで頼むとどうも甘過ぎるコチュ醤がトッピングされている気がするが
胡麻のまろやかな香りと味わいが印象的。ココのは美味しかった。
DSC_2213_convert_20110720141116.jpg
セットのミニ冷麺と追加でオーダーしたチョレギサラダ180円也。
180円という安さから全く期待していなかったが意外に美味しかった。

「冷麺定食 900円」
DSC_2216_convert_20110720141220.jpg
ナムルおにぎり・キムチ付きのセット。
細かく切ったナムルと韓国海苔のおにぎりは不味くなる訳がないので割愛。
冷麺は現地さながらガンガンに冷えたスチールの器に氷にしたスープまで泳いでる
スープはあっさりしているがコクがあるので軽過ぎない食べ応え。
水キムチの辛味、酸味がアクセントになって飽きずに食べ進む。
いつも疑問に思うが、西瓜トッピングの意味は未だ解明されず。

韓国料理自体が苦手なのであまり食べに行かないが
冷麺は腹痛を起こさずに食べられるな~。

「冷麺館本店」
大阪市生野区中川2-7-11
06-6758-5574
11:30~22:00 木休
スポンサーサイト



2011.07.21 


Secret