FC2ブログ
天神祭宵宮の人出を掻き分けてやってきたのは
naniwa5
「亀の池 浪速」さんです。
予約を入れようとしたのですが
土用の丑の2、3日前からは受け付けていない、との事。
そして今年は特にお客さんが多いそうです。
産地偽装と今年のこの暑さが国産鰻人気を呼んでいるのでしょうか。

naniwa4
他の魚の追随を許さないビタミンA含有量…振り切っていますネ。

naniwa3
今日は蒲焼きセットはしておらず、うな重・肝焼・枝豆のみ。
うな重をオーダーして20分(ジャスト!)待つと

naniwa2
美味しそう~タレが焼ける匂いがたまらん~。
naniwa1
縦横に乗せられた鰻は一度熱湯をかけて鰻の脂を洗い流すので
地焼きながら蒸し焼きの様な食感を持つそうな。
しかも背開きという浪速オリジナル。
どれどれ…

ほえ~
身は地焼き、皮は蒸し焼の食感。初めて食べる食感です。
逆のイメージだったのでビックリ!
鰻タレはあまりかかっていなくて、卓上に置いてあるのでお好みで。
コレもよいですね~。最初からかかり過ぎの所って多い。
御飯は店員さんが「炊きたてで熱いですよ~」というだけあって
ホッカホカ
何でもお昼の営業にお客さんが多くて追いつかず炊き直したらしい。
盛況ですね。

イヤ~、大きくいったら2つの調理法(江戸蒸し焼き・関西地焼き)に
もう一つこんなアイディアがあったのね~。
ちょっとした「アハ」体験でした。
常連さんが多く来ていたのもアットホームな接客の賜物ですね。
鰻って奥深いわ…でも、しばらくいいわ…。

「亀の池 浪速」
大阪市北区天神橋2-5-10
06-6352-3232
営業時間 11:30~14:30 17:00~19:30
日・祝、第1・第3土曜休
スポンサーサイト



2008.07.25 


Secret