FC2ブログ
命の洗濯に選択したのはウェスティンホテル大阪。
梅田から車で5分ほどの距離で都会の雑音が聞こえない贅沢な空間。
今回はコーナースイートでゆったり。
DSC_1312_convert_20110228170518.jpg
部屋に入るとすぐは前室のような造り。
ビジネスユーズが多いからかラグジュアリー、というよりは男っぽい硬派な雰囲気。
ホントはもう少し優雅な雰囲気のお部屋(リッツのクラブフロアとか)が
好みなのだが、贅沢は言うまい。
ライティングデスクも広くインターネットの接続も楽々勝。
コの字型に通路があり、リビングへ。

DSC_1313_convert_20110228170538.jpg
スイート、と名前に付く割にはベッドが小さいが、こんなもの?
いまどきシングルベッドは頂けませんわよ。
サービスエキスプレスなる部屋の電話からの直通のパーソナルサービス
(備品の追加・レストラン予約など)は分かりやすく対応も早くて合格。
加湿器を借りて乾燥の予防もバッチリ。
ホテルは乾燥しやすくて適いません。シートマスクも準備してあるので
日頃はできないスペシャルケアで若返り(黄泉帰り?)予定。

DSC_1315_convert_20110228170606.jpg
水回りは若干使い辛いかな~。
シャワールームと浴槽の間を仕切るガラス扉からは
タイルの段差があるにも関わらず水が漏れる。
バスルームが水浸しだと、スリッパが濡れて不快~。タオル地だから吸水力良いし。
生乾きのスリッパほど気持ち悪い物もないので
せっせとバスタオルに水を吸い込ませて・・・ってこんな所でも掃除!いやだ~。
アメニティも普通。特別に質がヨロシくもないが、香りは品があって良い。

部屋を確認の後はシャトルバスに乗って大阪駅周辺で少し買い物。
シャトルバスに乗ってほんの5分で大阪駅桜橋口に行くのだから便利がいい。
欲しい物はもう決まっていたので、ヒルトンプラザで15分程買い物をして
また、桜橋口からシャトルバスでホテルへ。
ホテルの部屋を出てから正味45分でホテルに帰還。
迷ったり、試着したり、という女子作業が全くない色気のない買い物ザンした。

夕食までは少し時間があるのでロビーラウンジでコーヒー。
DSC_1330_convert_20110228171436.jpg
天井が高く大きな窓から陽が入って気持ちがよい。
お客さんも何人かはいたが、客層が良いのか皆静かで心落ち着くひととき。
大声の団体客や携帯電話で話す人がいないだけでこんなに澄んだ気持ちになるのね。

DSC_1329_convert_20110228171419.jpg
コーヒーも美味しい。では、ディナーへ~。
スポンサーサイト



2011.03.01 


Secret