FC2ブログ
連日、バレンタインの催事に出没していると自分の好みや購買傾向が浮き彫り。
バレンタイン限定品、と銘打っていても定番商品を詰め合わせただけのセットだったり
パッケージを変えただけだったり、と各メーカー色々と企業努力しているのは
分かるのだが、どうもそれだけでは食指が動かない。
今年は、というよりこれからは暫く続くのだろうが「友チョコ」が本流のようで
価格抑えめ、小ぶりで可愛い女子好みの商品が多いように思う。
そうなると実家の父親に贈るチョコレートに非常に困ることに。
ブランドイメージ、価格、ボリュームを総合して購入したのは…
DSC_1241_convert_20110213120415.jpg
DEBAILLEUL(ドゥバイヨル)のTrianon(トリアノン)3675円なり(写真手前)。
母には同ブランドBroché(ブロシェ)2100円(写真右)を。
ついでに自分用にGastines(ガスティーヌ)1680円(写真左)も。
ヨーロッパのオールドクロスをベースにしたデザインのパッケージが美しく上品で
超好みだったのでついシリーズ買いしてしまった。
他にも同ブランドからシリーズで綺麗な柄があったが贈る相手と自分の好み
中身のショコラの味を加味して。

「WITTAMER ショコラショー 2100円」
DSC_1242_convert_20110213120434.jpg
ココのチョコレートって私には甘すぎるのであまり好みではないのだが
マグの可愛さに思わず買ってしまったわ
スポンサーサイト



2011.02.14 


Secret