FC2ブログ
中華料理ってあまり得意ではない、というか食指がなかなか動かないワタクシ。
中華、と言えば豪華オオバコ系(聘珍楼や福臨門酒家)か
大衆食堂系もしくは点心を食べる、位しか頭の中に選択肢がない。
少し前にヌーヴェルシノワなる創作料理まがいのヘンテコ料理を食べてから敬遠気味。
完全にアップデート出来ていないじゃない!と焦ってきたワタクシ。
新規開拓も兼ねて新町の人気中華へ
DSC_0795_convert_20101010132617.jpg
久しぶりのお洒落スポットに戸惑うが、店構えを見ただけでピン!と来る
ココは美味しいに違いない。

DSC_0796_convert_20101010132639.jpg
メニューを見ただけでは決めかねるほど美味しそうな組み合わせの数々。
コースにしようか、とも思ったがインスピレーションを大事にアラカルトでオーダー。

「瓶出し紹興酒15年 1300円」
DSC_0797_convert_20101010132658.jpg
中華にはやはり紹興酒、つー事でロックでもらう。
アッサリしていて飲み口は華やか。グイグイいけるな。

DSC_0798_convert_20101010132724.jpg DSC_0799_convert_20101010132743.jpg
付き出しの菱の実と味付けのピーナッツ。
初めて食べた菱の実はどっからどう見てもデビルマンの後頭部。
パカッと皮を割ると白い実。ほど芋のような豆と芋の間のような味わい。

「鯛のお刺身 あつあつ上湯がけ 1500円」
DSC_0800_convert_20101010132818.jpg
臭み一切なし、の鯛の刺身に澄んだ上湯をかけて。
水菜のシャキシャキとした歯触りにおこげの香ばしさ、生姜の香り。
鯛の旨味が染み出たスープと一緒に味わう。味付けも上品で塩気もちょうど良い。

「有頭えびの濃厚チリソース煮込み 1300円」
DSC_0802_convert_20101010132837.jpg
皮付きでそのまま食べられる。
えびの味噌とチリソースの辛味が香り、食欲中枢が刺激される。
チリソースを食べ尽くすため、急遽蒸しパン追加注文。

「中国式テーブルパン 400円」
DSC_0805_convert_20101010132918.jpg
調理法は揚げか蒸しか選べるようだが、蒸しパンでオーダー。
くるくると巻いてあって蒸したてホカホカ。ほんのり小麦粉の甘みがする。
チリソースを乗せて食べて至福~。

「牡蠣のサクサク揚げ 柿のあんかけで 1400円」
DSC_0803_convert_20101010132855.jpg
美味しい~
好みの味!フリットの牡蠣と柿(!)をスパイス香るあんかけで食べるこの料理。
柿は甘みが少なく野菜感覚で。
クミンやターメリック(だと思う)などスパイスの香りがふんわり。
トロリとしたあんかけでもちもちとした牡蠣と柿のフリットを食べて感動~。

「さんまご飯 ワタXO醤で 900円」
DSC_0806_convert_20101010132937.jpg
大きな蓮の葉で蒸し上げたさんまご飯。
ワタの苦みと身の旨味が米に染みて美味しい~

DSC_0807_convert_20101010132958.jpg
あつあつムッチリと蒸し上げられたご飯。香菜とさんまの中華佃煮と一緒に食べる。
脂の乗ったさんまの旨味と香菜の爽やかな香り、スパイスの香り…完全ノックアウト

旬の野菜や魚を巧く組み合わせてあって非常に美味しかった~。
頭の中の中華料理もアップデートされたみたい。
次の予約も速攻入れました~。お気に入りのお店を見つけられて幸せ~~

「中国料理 酒中花 空心」
大阪府大阪市西区新町1-21-2 1F
06-6532-7729
11:30~14:00(火~金) 18:00~23:00(L.O.21:30)(火~日)
月休

スポンサーサイト



2010.10.12 


Secret