FC2ブログ
大正時代創業の老舗専門店で大阪名物でもあった
「千日前いづもや」さんが閉店されました。
「土用の丑」に行く鰻屋さんを検索していた所
この事を知り、非常に驚きました。
急遽、鰻特集第2弾へアップ~。
idumoya2

数々のメディアでも取り上げられた
看板メニュー「まむし」がもう食べられない、というのは残念です。
idumoya4idumoya1
メニュー数は多くありません。老舗専門店というのはそういうもんですね。

<まむし(特)1400円・う巻 350円・きも吸 200円>
idumoya3
お盆なしで直置き。これもまた老舗の法則?(老舗に多い気がする。)
タレの染みた御飯の層に鰻が挟まれた独特のスタイル。
分かっていても「オ?」となるのはお約束。
鰻は御飯に蒸され、より柔らかくなっています。
注ぎ足し使われているタレはとても濃厚で甘みが強い。
う巻きにもそのタレがかかっており、御飯がすすみます。

歴史ある店舗の閉店は本当に寂しいですね。
文化に昇華している飲食店は残したいものです。
スポンサーサイト



2008.07.23 


Secret