FC2ブログ
アッと言う間に最終日(3泊4日の4日目)。
フライトの時間は12:40なのだが、お昼ご飯を食べたら間に合わないので
朝ご飯に重点を置いて最後まで食べ尽くそう!という意地汚い採決。

12:40のフライトの1時間~1時間30分ほど前に余裕を持って空港に着きたい+
空港まではバスで1時間前後+食事する場所への往復の移動時間
=結構早くに朝ご飯を食べる必要があるな……。
少なくとも8:30頃に入店して食べ始める必要がある。

じゃあ候補は何か、何か食べ忘れたものは無いか、と朝食会議。
食べ忘れたものも多々あるが、それは次回に持ち越して
もう一度小龍包!とのお連れ様の声。
え?次回キラーン次回を約束してくれるなら小龍包でも良いわよ、と
早朝から営業しているお店へ~。

DSC_0586_convert_20100818175959.jpg
前に何度か行って台湾1美味しい!と思った「群香品」というお店が閉店してしまい
途方に暮れていた時に「群香品」のオーナーの実弟がされているお店も美味しい、との
噂を聞いてからはコチラに河岸替え。
しかも朝の8:30~営業、とフライト前にも利用できる便利なお店。

DSC_0589_convert_20100818180034.jpg
朝の仕込みで豚まんが客席を占拠

「蝦仁焼賣  NT$190」
DSC_0591_convert_20100818180107.jpg
海老焼売メッチャ美味しい~~
鼎泰豊でも食べたが値段はかなり安いのにコチラが数段美味しい。
薄い皮で海老の旨味を含んだスープが焼売の底に溜まって小龍包のように溢れる。
こんな海老焼売が日本でも食べられたらなぁ。

「小龍包  NT$120」
DSC_0593_convert_20100818180134.jpg
美味しい~~~~。
他店と比べても半端ないほどアッツアツ。
熱いものを熱いうちに出す。
お客さんに美味しく食べてもらいたい、という店側の意識の表れ。
もう熱すぎて旨味たっぷりのスープの融点をずっと保ったまま。
溢れ滴るスープの美味しさと言ったら…昇天ものです。

「鮮肉大包  NT$20」
DSC_0594_convert_20100818180430.jpg   DSC_0595_convert_20100818180455.jpg
仕込みの肉まんを見ているうちに食べたくなってきた~。
日本の肉まんより生地が軽く、食べやすい。
意外にも肉餡も薄味であっさりしている。美味しい。

さ、そろそろ戻らねば。空港リムジンに遅れるわ~。

続く(台湾旅行’10~旅の総括)
スポンサーサイト



2010.08.23 


Secret