FC2ブログ
ある日、ニュースを見ていたらカンタス航空の子会社JETSTARの
関空就航の様子が流れていて就航記念キャンペーンで
航空チケットが格安売り出し中、との事。
試しにHPを覗いてみると片道燃料サーチャージ抜きで2000円!!!
サーチャージを含む料金は往道6000円、復道が約12000円、で18000円。
最初は「フ~ン…安いな~。」なんて思いながら見ていたがポチッとクリックして
いつの間にかチケットを買ってた…。
仕事も前倒しで済まし(楽しみを目の前にブラ下げると途端に何もかもが早い…現金。)
出発!

DSC_0498_convert_20100808134621.jpg
初めてのJETSTAR機。通路を隔てて3列シートなので小さめ。
LCC(ローコストキャリア)の航空便がJALなどの今までの航空会社と全く違うのは
一般的な航空サービス(ブランケット・テレビ・音楽プレーヤー・ドリンク・機内食)に
追加料金が必要な事。あとはそう変らない。

メニュー表
DSC_0504_convert_20100808134701.jpg DSC_0503_convert_20100808134730.jpg
DSC_0502_convert_20100808134802.jpg DSC_0501_convert_20100808134833.jpg
カンタス航空(オーストラリア拠点)のアジア路線便はシンガポールがメイン空港なので
海南チキンライス(S$10)やナシレマッ(S$8)など
シンガポールドル(S1$=約70円)で購入するシステム。
カード使用不可で日本円は硬貨不可なので1000円札を持っていると便利。
シンガポールドルでおつりが返って来るので往復の飲食に使うのがベスト。
DSC_0505_convert_20100808134909.jpg
機内ではいつも飲む赤ワインを購入してチビチビ缶ワインなのね~。
顔認識機能が作動して妙にピントが合ってしまった

続く(台湾旅行'10~ホテル編へ)
スポンサーサイト



2010.08.09 


Secret