FC2ブログ
刹那的に営業時間が短い谷町9丁目(正しくは8丁目)の皐月庵へ
DSC_0369_convert_20100630154726.jpg
開店直後なので一番乗りかと思いきや結構お客さんが多い。
外回りのサラリーマンがどんどん滑り込んですぐにほぼ満席状態に。

DSC_0370_convert_20100630154751.jpg
何にしようかな~、という事は一切なくレジェンドとも言えるメニューをオーダー。

「かやくごはん 100円」
DSC_0373_convert_20100630154820.jpg
うどんをオーダーすると+100円でオーダーできるかやくごはん。
味付けご飯に茹でた人参・揚げ・こんにゃくをトッピングしたもののようだ。
かやくごはんと同じ食材だがなぜ同じ炊飯器で一緒に炊かないのかな?疑問なう。

「中華つけ麺(特盛り2玉) 800円」
DSC_0374_convert_20100630154839.jpg
1日10玉限定という超レアメニューをお連れ様がオーダー。
超アルデンテに茹で上げた中華麺を
チャーシュー・豚挽肉が入った和風ベースのつけ麺スープで。
ラーメン屋さんの折り重なるような旨味のぶつかり合い、というような
つけ麺とは相反する、至ってシンプルな味わい。

「カレーうどん 700円」
DSC_0375_convert_20100630154901.jpg
ヴィジュアルは肉厚な大ぶりの揚げが存在感を示すカレーうどん。
食べるとフレッシュなスパイスが鼻孔を抜けます。
例えるなら実山椒のような爽やかな香りです。
それをうどんと出汁に合うように限りなく「和」に近づけたという感じでしょうか?
シンプルな出汁にふわりと香る芳香が食欲を刺激します。

もう何年もその存在を知りながらも営業時間と日曜日休み、と
厳しい条件故にチャレンジできなかったので期待が大きすぎたのか
シンプルな味にアレ?となりましたが一度は行っておくべきお店でしょうな。
拙宅のカレーうどんのデフォルトは鶴橋の七福亭なので全く別物のように感じるのですが
前に行った「あさひ」もそうでしたが一般的にはカレーあんかけの
カレーうどんが主流なのでしょうか?

スポンサーサイト



2010.07.06 


Secret