FC2ブログ
久しぶりのノガラッツァディナー
ブログ記事ではよく目にするが来店は自身では4度目(?)だがUPするのは初めて。
DSC00098_convert_20100321221634.jpg
「トレ・ルマーケ」「ランデヴーデザミ」などお気に入りのお店が立ち並ぶこの界隈。
西天満公園の周囲には本当に美味しいお店が多くご近所さんが羨ましい限りですな。

「パン・グリッシーニ」
DSC00089_convert_20100321221720.jpg
塩がほんのり効いたフォカッチャとお馴染みの長~いグリッシーニ。
相も変わらず小麦の香りが食欲を刺激して呼び水となる。

「シェフおすすめの旬の野菜スープ」
DSC00090_convert_20100321221757.jpg
生ハムを添えた新玉葱のスープ。
ピュレ状の新玉葱の甘みに生ハムの塩味が良いアクセントとなりスターターには最適。

「スペイン産マグロのスモーク、菜の花、温度卵 ボッタルガ添え」
DSC00091_convert_20100321221820.jpg
メニューの活字を見て食べる前から完全にワタクシ好みな一皿の予感。
スモークしたまぐろは旨味を残して甘く風味高くふんわり香るチップの香りが鼻孔を抜け
菜の花の春らしいほろ苦さ、からすみのねっとりとしたコク
まろやかな温泉卵と合わせて食べると美味しい~~~(感涙)。
美味しさの計算式に誤差なし、です。

「3年フグとウニのパスタ」
DSC00092_convert_20100321221849.jpg
淡白なフグの旨味がググッと前に出てくるような力強さを感じさせるパスタ。
ウニや葱も上手く力を添えるような一皿です。

「ヴェネト産ウサギのパスタ」
DSC00093_convert_20100321221917.jpg
ウサギ、と聞いて一瞬固まったが(前に飼っていたので)
食べると何と言う事はない、という自分の図太さに半ば呆れつつ。
メニュー説明のときによく聞いていなかったのだが(スミマセン)
甘さや酸味を持った野菜と滋味溢れるウサギ肉とパスタがよく絡んでいる。

「色々なキノコを添えたクロワゼ鴨のロティ」
DSC00097_convert_20100321221938.jpg
鴨の火入れ具合が抜群で一同を唸らせた一品。
キノコの歯触りと旨味を凝縮させたようなソースが鴨の味を魅き出す。

「デザート」
DSC00099_convert_20100321222004.jpg
こちらはデザートも美味しい、と定評があるのですが
ディナーの締めくくりに花を添える美しいデザートがそれぞれにサーヴ。
それぞれが「自分のデザートが一番美味しい」と主張しあうほど美味しい~。
で、美しく一番美味しいデザートがそれぞれのお腹に収まって宴もたけなわ。


厨房の方々のお客さんに対する気遣いが
ホールのサービスに上手く昇華されていてチームワークに感心させられる。
評判のランチにも行ってみたいな~。

「Nogarazza」HP

スポンサーサイト



2010.03.29 


Secret