FC2ブログ
今年もとうとうGWがやってきましたねぇ~、といっても
我が家にとってはあまり関係なく普段通りの日常と労働に消えて行きますが。
GW初日の「昭和の日」は昭和な雰囲気のお店で楽しむのが恒例行事。

hokkyoku1

正しくは大正創業の元祖オムライス店ですが
ま、昭和の古き良き時代を生き抜き営業してきた、という大分類は同じ。
細かい事は気にせずノスタルジックを楽しめれば良い日、という位置づけ。

hokkyoku2
手入れの行き届いた中庭…憧れ~%82%B5%82%B5%82%A8%82%C7%82%B5

「期間限定特選オムライス  1300円」
hokkyoku3

サラダ、和牛ランプステーキ、帆立貝柱のフライ、プチオムライスをワンプレートで。
この価格なのでランプステーキはご想像通りのお味でございます。
オムライスはチキン、きのこ、ビーフから選択可能だったので
オーソドックスなチキンでオーダー。
オムライスにかかっているソースの甘さに対してチキンライスの塩味が少々きつめかな。

「チキンオムライスセット  1060円」
hokkyoku4

オムライスの価格に370円追加すると海老フライ3匹と味噌汁のセットに。
味噌汁が必要か否かは別としてこの海老フライがあまりに貧相で悲しかった。
安いお弁当によく入っている、甘海老と見間違う如き海老に衣をガッサリ纏ったフライ。
人間なら確実に十二単状態ですな%83G%83r%83t%83%89%83C

雰囲気を重視する、というのがコンセプトの日なので
気にはしないけれどもう少し美味しさが伴っていればなおよろし。
観光客も多く立ち寄る店なので是非頑張ってもらいたいところです。
もちろん、現在でも手頃な価格で大阪の人に愛される味を作り続ける姿勢や
変わり続けるミナミの町並みの中で変わらない事の大切さを認識させてくれる
大阪の町の財産であるという評価はした上の事なので
「灯台下暗し」で行った事のない大阪人や大阪案内にはもってこいのお店です。
スポンサーサイト



2009.04.30 


Secret