FC2ブログ
以前に言ったことのある洋食屋さん「グリルポッケ」の系列店の
ピッツェリアが美味しいと聞きつけ、行ってきました~���ƂƁ|�s�U
DSC00867_convert_20100127233213.jpg
大通りから一本細い道に入ると地元に愛されるお店が軒を連ねる。

まずは自家製のピクルスでワインをちびり。
DSC00871_convert_20100127233240.jpg
ビネガーの角が立っておりちょっと苦手かな~?
漬かりすぎているのも野菜の歯触りが失われてしまって残念。

「ピッツァ マルゲリータ  1500円」
DSC00872_convert_20100127233313.jpg
トマト・モッツァレラをトッピングした定番中の定番のピッツァ。
高温のナポリ窯で焼き上げているので香ばしい~。

「ピッツァ ボスカイオーラ  1900円」
DSC00873_convert_20100127233340.jpg
ベーコン・キノコ・モッツァレラ・パルミジャーノをトッピングしたピッツァ。
クリームベースで宅配のピザに近いようなジャパニーズフレーバーなのが
下町らしいのか?

凄まじく美味しいファミレスのような印象。
近所の年配etお子様連れが多いのも納得、の庶民派ピッツェリアですな。

スポンサーサイト

2010.01.29 
いつも車で通ると見える「王様のコロッケ」の看板���g���v�����X���l
DSC00856_convert_20100124113455.jpg DSC00857_convert_20100124113515.jpg
昼夜2時間ずつの短い営業時間なので休憩の時間帯しか前を通ることがなかったが
偶然開いているので入店、といっても対面の販売なので店に入ることはないのだが����

「コロッケ」
DSC00859_convert_20100124113543.jpg
ベーシックな甘い味付けのコロッケ。
油には気を遣われているのか何人か行列していたが
古い油を使い回しているような香りではなくサックリ揚がっていて美味しい。
玉造筋沿いの店舗だが少し奥まっているので見つけにくいのが難点だが
変わりメニュー(生姜、九条葱、蓮根を使った揚げ物)も気になるな~。

2010.01.28 
「カレーうどん」と言えば有名店数あれど、我が家の行きつけはこちら!
DSC00860_convert_20100124113314.jpg
鶴橋の路地裏にある小さなうどん屋さんだが、分かりづらい場所にも関わらず
美味しいうどんを求めて満席御礼のお店。

「的矢産かき天盛り合わせ  1100円」
DSC00861_convert_20100124113342.jpg
寒い夜なので焼酎のお湯割りと旬の牡蠣で一杯�A�b�v���[�h�t�@�C��
サクッと揚がった牡蠣は中々の大きさで旨味が口中に広がる。

「天カレーうどん」
DSC00863_convert_20100124115133.jpg
こちらの名物メニューでもある「天カレーうどん」!頼まずにはいられません�����v
海老天2尾・茄子・蓮根・大葉の天ぷらがトッピングされた豪華なカレーうどん。
天ぷらの衣をカレー出汁に少し沈めて、含ませながら食べると・・・幸せ��
そして大阪うどんの真髄とも言えるモチモチとした柔らかなうどんと
トロみのあるカレー出汁は相変わらず美味しい����

「親子丼」
DSC00866_convert_20100124113429.jpg
地鶏を使用している親子丼を初オーダー。
火の入り方が絶妙でオレンジがかった卵も半熟に仕上がっている。
付け合わせのお吸い物のしじみも大粒で柚子皮を浮かばせて上品。

やっぱりここのお店好きだわぁ~。
味は然ることながら、真面目なご主人が気を張り巡らせて
丁寧に仕事に打ち込んでいる雰囲気も好き~。
夏にカレーうどんはちょっと厳しいので寒いうちにもう一回行こうかな~?


「麺処 七福亭」
大阪市天王寺区舟橋町16-9
06-6763-0729 
営業時間 11:00~21:00(天麩羅は~20:00) 
日・祝休

2010.01.25 
ニューオープン!のお店よりも昔から愛されている老舗系のお店が気になるこの頃。
前から行ってみたかったが話題に上らなかったり、横目に見ながら通り過ぎたり
「また今度にしよか」と後回しにしてもう何年も、というお店も多数。
ご縁が無い、とそのままにするには勿体無いので意を決して突撃������
DSC00847_convert_20100120135212.jpg
「オモニ」と言えば芸能人も多数訪れる有名店。駅から少し離れた住宅街にあります。

まずはビールで乾杯����ς��Istereo
DSC00848_convert_20100120135247.jpg
ドリンク類はセルフサービス、というのが何とも下町らしい。

「そばロール  1000円」
DSC00850_convert_20100120135309.jpg
メニュー名を不思議に思ってオーダーしたが、オムそばと同義語のようだ。
焼きそばは下味のみなので卓上のソースやオモニ自家製タレを使って味付け。
ソースはほんのりスパイシーでビールによく合う~。
オモニ自家製タレは真っ赤なので一瞬躊躇したが
甘みと辛みのバランスが良く美味しい�؍�

「オモニ焼き  1000円」
DSC00851_convert_20100120135332.jpg
豚肉・エビ・ホタテ・イカの入った豪華なお好み焼き。
粉が少ないのか食べ進んでも全く胃にもたれず軽いので、どんどん食べ進む。
これも卓上のソースとオモニ自家製タレ(写真手前の赤いソース)でビールが進む。

「すじ肉ポッカ焼き  1000円」
DSC00854_convert_20100120135355.jpg
牛スジ・キムチの入ったお好み焼き。
このキムチも自家製で辛すぎず酸っぱすぎずで美味しい。
火が通る事で甘みを増した白菜のシャクシャクとした食感も良い。
牛スジは驚くほど柔らかく名物メニューというのも頷ける。

生活圏から離れた土地勘の無い所なので始めは落ち着かなかったが
美味しかった~~�G���������͂��Ă�������ここ良いわ。
魚介類も一つ一つが大きくてボリュームがあるのが嬉しい。
メニューも多くあり「森口博子スペシャル」「ワイドABC焼き」など
懐かしくて笑ってしまうネーミングを見つけるのも面白いかも。
2人で2メニューがちょうど良い量なのか、軽い食感と言っても3メニューは多かった。
営業時間が12:00~23:00と使い勝手が良いので
ぼちぼち色々なメニューを試しに行ってみようかしらん。

「お好み焼き オモニ」
大阪市生野区桃谷3-3-2
06-6717-0094
12:00~23:00
月休

2010.01.21 
用事があって阪急百貨店うめだ本店へ�
閉店時間間際になり、催事場で北海道物産展に滑り込み
お夕飯にお弁当を探して徘徊~�݂����܂�うろうろ
かに弁当やお寿司は全部売り切れていたが
お肉を焼く良い香りに誘われて列に混じってラスト1個のお弁当をゲット!

「豊平館 北海道ステーキ弁当  1995円」
DSC00844_convert_20100120135136.jpg
大きい帆立!�A�b�v���[�h�t�@�C��
お肉も柔らかく、味付けも控えめで素材の良さが際立ちます。
香味野菜のいい香りが食欲をそそりますな。
物産展のお弁当って見映えは良いが、食べると「アレ?」ということもしばしばあるが
コレは正解でした~!

2010.01.20 
前につけ麺を食べてなかなかイケた難波の「大勝軒」へ���ƂƁ|���[����
DSC00819_convert_20100111122449.jpg
非常に寒い日だったので温かいラーメンをオーダー。

「らーめん  650円」
DSC00818_convert_20100111122531.jpg
つけ麺のスープの時そうは感じなかったがスープの味が濃すぎて喉が渇く~。
麺は中太で美味しい。

「ワンタンらーめん&ミニチャーシュー丼  900円」
DSC00816_convert_20100111122551.jpg
ワンタンは別にどうと言う事の無い味。
ココはつけ麺をオーダーするのが正解なのかも。

「大阪大勝軒 日本橋店」
大阪市浪速区難波中2丁目1-12
06-6441-6688
11:30~16:00  18:00~22:30
無休

2010.01.18 
大阪で商売に携わる人ならお参りを欠かすことが出来ない「十日戎」へ~�����
福をかき寄せる「福さらえ」や福をすくい取る「福箕」を売る吉兆店が軒を連ねる。
DSC00821_convert_20100111122231.jpg DSC00824_convert_20100111122414.jpg

まず本殿へお参り。今年の干支「虎」の目がやけにロンパっているのが気になるが…。
DSC00823_convert_20100111122315.jpg
毎年ここのおみくじを引くが、毎年「凶」という縁起の悪い私。
商売には向いていないのかも。
商売繁盛の願掛けはえべっさんに届いているでしょうか?ね。
この後、露店で買い食いしながらウロウロ~�����₫
露店は流行に敏感なのか、今年は宮崎名物「肉巻きおにぎりが」目立つな~。

2010.01.12 
「年明けうどん」は流行の兆し?もはや定番?
「年明けうどん」の記事をYahooニュースで見てから
無性にうどんが食べたくなり、うどんランチ決行~�A�b�v���[�h�t�@�C��
DSC00814.jpg
阪急 服部駅の昔ながらの商店街の少し外れにある親しみやすい店構え。
店舗前に駐車場も2台確保されている~、便利。

「キーマカレーうどん  1000円」
DSC00815.jpg
初めて行くお店なので、お出汁の味が分かるようなメニューにしようか迷ったが
名物メニューのコチラをオーダー。
優しそうなご主人とご近所の年配の奥様方が多い客層から見て
そんなに辛くないだろう、と予想していたのだが
コレが辛いが美味しい~~!
ヒリヒリと口の周りに広がる辛さなのだが、いつまでも後を引く事も無く
キレの良い辛み、とでも言うのだろうか?
麺は手打ちでうっすら透明で乳白がかっていてコシもありアルデンテに仕上げているので
食後に粉モン独特の重たさが無い。
思わぬところで良いうどん屋さんに巡り会ったわ~。
値段設定は若干高めなのが残念だが、今度はお出汁の味の確認に行こうかな?

「さぬき手打ちうどん 銭形」
06-6862-9090
豊中市服部西町2ー2ー21
11:00~15:00  17:00~22:00
水休

2010.01.08 
最近気に入ってちょくちょく通っている「うずら屋」へ~。
京橋の商店街を抜けて少し歩くと到着~。
DSC00723_convert_20100101234027.jpg DSC00724_convert_20100101234110.jpg
野菜も含めて焼きのメニューが多数あるので楽しみ�L��

まずは我が家の定番「生つくね柚子風味」
DSC00725_convert_20100101234153.jpg
サイズは小さいがねっとりとした鶏の甘みと柚子の香りが広がる�G���������͂��Ă�������
コレを食べてしまうと他のお店で食べる鶏の造りが臭く感じるほど臭みがない。
素材の良さを感じます。

「お造り盛り合わせ」
DSC00726_convert_20100101234232.jpg
実はレバーなどの肝系統やホルモンが得意でない私。
ココの白キモお造りは全く平気~。

「つくね」
DSC00727_convert_20100101234303.jpg
つくねも軽くパン粉をつけてカリッと焼き上げていて美味しい~~���ƂƁ|�ɂ�Ƃ�
噛むと皮がサクッ、つくねは紫蘇がフワッと香って思わず無言になるほど。

「加賀泥付き蓮根」「自家製漬け物盛り合わせ」
DSC00617_convert_20100101234348.jpg DSC00729_convert_20100101234436.jpg
焼く事でホクッとした食感と甘みが際立つ蓮根��񂱂�
自家製の漬け物は毎回頼んでしまう隠れたるヘビーローテーション。

「空豆」「ロマネスコカリフラワー」「花っこりー」
DSC00728_convert_20100101234552.jpg DSC00730_convert_20100101234630.jpg DSC00739_convert_20100101234715.jpg
新種の野菜などに出会えるのも嬉しい。

「もも焼き」「こころ」
DSC00733_convert_20100101234816.jpg DSC00734_convert_20100101234852.jpg
美味しい~~�j�R
火入れ加減が絶妙。調子づいて追加オーダー。

DSC00736_convert_20100101234923.jpg DSC00740_convert_20100101235027.jpg
ちょっと頼みすぎたか…と、ここで最初のオーダーで頼んだうずらが到着。

「うずら半身焼き」
DSC00738_convert_20100101235101.jpg
美味しい~~~~����
本当に火入れ加減が絶妙!ワインが欲しくなるわ~�A�b�v���[�h�t�@�C��

「焼き鳥丼ぶり」
DSC00737_convert_20100101235136.jpg
少し甘めの味付けのタレ焼きがトッピングされた丼。
比内地鶏のスープはコクがあってお酒に浸った胃袋に染み渡る~~。

焼き鳥、というと煙臭い赤提灯系かジャズBGMのオサレ系が多いが
ココはそのちょうど中間くらいの雰囲気で落ち着く。
しかも、旬の野菜の焼き物が多いので飽きが来ず通ってしまう。
また、行っちゃおかしら?

「うずら屋」
06-6927-3535
大阪市都島区都島中通3-5-24
17:00~25:00
日曜日・第1・3月曜日休

2010.01.06 
初詣の後は10年来行ってみたかった、はふうへ��
10年来、というと大仰に聞こえるが予約が10年間取れない、とかではなく
行ったら定休日だったり満席だったり
すっかり店の事を忘れたり、なので「お店の存在を知ってから10年」の意味デス。
夜のコースは7500円~だが、ランチはリーズナブル。
DSC00807_convert_20100103173352.jpg
リーズナブル、といってもランチ価格としては若干高めだが
店構えや雰囲気、丁寧な接客を見る限り安く感じる。

「ハンバーグランチ  1580円」
DSC00810_convert_20100103173439.jpg
オープンカウンターなので隣のお客さんに運ばれて行く
ステーキやカレーに目移りして中々決められない~~。
目の前がオーブンだったので中で焼き上がっているハンバーグを見て
『コレだ!』とすかさずオーダー。
軽めのデミグラスソースがたっぷりとかかったハンバーグは
お箸で割ると透明の肉汁がしたたり落ちる~。
付け合わせも卯の花・玉ねぎとわかめのお味噌汁・サラダ・お漬け物・ごはん、と
大充実の内容でサラダの内容も定食毎に換えている様子。
定食の内容と美味しさからするとお得な値段設定。

「カツサンドセット  2400円」
DSC00808_convert_20100103173416.jpg
コレ、コレ~~!!
コレが食べたかったの~。
少し厚めの食パンにマヨネーズを塗って野菜、分厚いビーフカツを挟んである。
美味しい~~~~�l�R 肉柔らか~~�L���L���i�΁j
大きめに切り分けているので一口で食べきるか、ビーフカツを噛み切る必要があるのだが
お肉の繊維がホロッとほぐれるので食べやすい。

充実の内容で納得の価格。
そして接客や食べ物に対する姿勢が真摯でとても気持ちの良い店。
コーヒーのカップを温めたり、定食毎にサラダの内容を換えていたり、と当たり前の事を
手際よくサラッと心配りできていて好感度�G���������͂��Ă�������…で美味しさで更にHEART
こういうお店は少々遠くても夜も行ってみたいと思うな~。

「肉専科 はふう本店」
075-257-1581
京都市中京区麩屋町通夷川上ル笹屋町471-1
11:30~13:30 17:30~21:30
水曜日休

2010.01.05 
今年の初詣は八坂さんに~����凄い人出~~。
しかし、人混みより何より難儀したのが駐車場���ԏ�
狭い路地を縦横無尽に走り回り、やっとこさ一台空きを見つけ停めることに成功�N���b�J�[
DSC00811_convert_20100103171923.jpg
境内には大きな干支の破魔矢��
お参り後にお守りやら干支の土鈴を買い込んで逃げるように初詣終了~。
この後は10年ほど前に知ってずぅ~っと行きたかったお店が
お正月営業(2日~)しているのを偶々HPで知り移動~~blue car

2010.01.04 
明けましておめでとうございます�叼
本年もよろしくお願いいたします。

多忙のため、年内にUPできなかったネタをいくつか紹介~。

年内で契約切れによりフランチャイズ店が日本を撤退すると言う事で
最終日の大晦日に行ってきました~。
2時間待ちや肉切れのお店も出たという閉店狂想曲~、に乗っかる私…。

「スーパーメガウエンディーズ  500円」
DSC00803_convert_20100101204725.jpg
ビーフパティ3枚の間にチーズ、ベーコン・トマト・オニオン・ピクルスを
トッピングしたまさに「メガ」な一品。
何年も足を踏み入れなかったウエンディーズだが
いざ撤退ともなると寂しいものですね。
日本から店舗が退いてからはハワイ店が一番近くなるのだとか�p���_�C�X
ハワイに行ったら確実にバーガーキングに行くだろうしな~。
(我が家は昔から圧倒的にバーガーキング党なのです�n���o�[�K�[
不況のご時世、淘汰されて行くのは仕方が無いが
こうやって選択肢が減って行くのは寂しい。
また、サブカルチャーがひとつ消えてしまったわ~、残念。

2010.01.02