FC2ブログ
とある水曜日~。
前回行って美味しかった老饕で他のメニューに挑戦しよう!と
江坂まで遥々出かけてきたのは良いが…またもや定休日orz
そう言えば前も水曜日にフラれていたんだった!
己の学習能力の無さに愕然としつつ、お向かいのHIROにてサンドイッチでも。
DSC00639_convert_20091129130240.jpg
北摂を代表するカフェ、いや珈琲処の方が相応しいか。

「懐かしのミックスサンド(ドリンクセット) 1050円」
DSC00640_convert_20091129130305.jpg
懐かしすぎるのか非常に具が少ない。
典型的なジャパニーズサンドイッチです。
パンも何だかパサついていて期待していたのとはちょっと違う。
煎れたてのコーヒーは有機栽培のもので酸味が際立つが
これは好みの範囲内で。ま、良い香りで美味しい。
ビジネス街のど真ん中で駐車場も確保してくれているし贅沢は言えないが
もう少し美味しいフードがあったら使い勝手が良いのに…。
スポンサーサイト

2009.11.30 
久しぶりに天神橋を徘徊~。
前は天4にあったベトナム生まれの香港育ち、王さんのお店を発見!
DSC00662_convert_20091123220418.jpg
派手なグラデーションの看板が既にネイティブ感を醸し出しとるな�n�X
店内の内装も一つ一つは派手なのに組み合わさった時の殺風景さや
店員が全員、一人残らず声が凄まじく大きかったり
テレビのチャンネル権は店側主導だったり
さっきまで働いていた店員がおもむろに客席に座って賄いを食べだしたり、と
いちいちネイティブ~~

「大海老の蟹味噌炒め 1500円」
DSC00663_convert_20091123220504.jpg
プリップリの海老と火を通した蟹味噌の香ばしさが食欲を刺激。

「広東風あんかけ焼きそば」
DSC00664_convert_20091123220525.jpg
店主の王さんは香港育ちでもあるので広東風もお手の物。
生春巻きやフォーなどのベトナミーズも美味しいが
こちらのミーゴレンはチリソース風味で甘めなので広東風を選択。
強い火力で仕上げた海鮮は柔らかく臭みなし。

「水餃子」
DSC00666_convert_20091123220554.jpg
スパイスの利いた味噌ダレで食べる水餃子。
餃子ダネはシンプルで豚肉の旨味と生姜の香りが堪りませんな。

若い頃から通っているお店なので久々に行けて嬉しい~���ɂ��
しかも、あのネイティブ感も健在で妙に微笑ましい。
天4→天4…しかも元あったお店の真向かいの2F(笑)→梅新→天3と
界隈を短期間で移動しているが今度は定住かな~?

因みに現在このお店は蛸がブームのようで
メニューのあちらこちらに「蛸」がついている~�^�R
…そこはあまり掘り下げなくてもいいと思うが…ま、面白いので許す!

「光華」
06-6351-7755
大阪市北区天神橋3-1-18
11:00~26:00 
無休

2009.11.24 
一度行ってみたかった江坂の老饕(ラオタオ)へランチへ~。
DSC00644_convert_20091120040738.jpg
中華ランチって好んでは行かない方なのだが
何でもコチラは味にもボリュームにも定評があり
家庭的かつ本格的な中華が楽しめる、ということで前々から行ってみたかったのだ。
しかも、前日にフラれていた(定休日だった…��)のでリベンジ戦ともなると
意地でも食べねば!と言う事で定番人気らしきメニューを選択。

「あんかけ五目焼きそば  900円」
DSC00646_convert_20091120040816.jpg
厨房の中が見渡せる位置のカウンター席だったのだが
忙しいランチタイムでも作り置きはせずにオーダー毎に
野菜の油通しをして味見をしてきっちり味を決めていたので
期待が持てる、と思っていたが予想的中!な美味しさ。
肉厚な干し椎茸や高温で色よく仕上げた野菜も美味しい~。
小皿の棒棒鶏もピリ辛でしっとりと仕上がっていて夜にも期待が持てそうな。
人気店のようでアッと言う間に満席に。
今度は夜に紹興酒片手に楽しみたいものだわぁ~�����E�E�E�H

「中国菜 老饕 」
吹田市広芝町11-1 石田ビル 1F
06-6385-3939
11:30~15:00  17:00~23:00
水休

2009.11.20 
ず~っと行きたかった神戸のフロインドリーブ本店へ~��
吉田茂元首相が毎朝鉄道を使ってお取り寄せしていたほどのパンらしいが
そのパンを使ったサンドイッチを出す併設のカフェがお目当て。
元々は中山手にお店があったが今は旧ユニオン教会に移転。
cafe1
何でもワタクシメの幼少期(乳児期と言っても良いくらいか…記憶には無い。)に
母の御用達のパン屋だったので小さい頃から食べていたらしいが。
何にも覚えていないわ��…小さすぎたらやっぱ駄目ですな。
DSC00624_convert_20091109182109.jpg
カフェメニューも神戸らしく洒落とります。

DSC00626_convert_20091109182131.jpg
天井が高く秋から冬にかけての淡い木漏れ日が射す店内。

「日替わりサンドイッチメニュー 1050円」
サンドイッチ+ドリンク+スープ+デザートがセットの人気の日替わりメニュー。
まずは本日のスープのコーンポタージュ�Ƃ���낱��
DSC00627_convert_20091109182158.jpg
かなりバターの風味が後味に残るな~。ヌルいのが気になる。

「本日のサンドイッチ
サーモン・クリームチーズ&トマト・チェダーチーズのサンドウィッチ」
DSC00628_convert_20091109182216.jpg
美味しい~。クリームチーズたっぷり~~。
軽くトーストしたパンが冷えやすいので
お皿を温めておいてくれたらもっと嬉しいけど。

「自家製ローストビーフのサンドウィッチ 1680円」
DSC00629_convert_20091109182236.jpg
一緒に行ったツレネコのチョイス。
セットではないのでお得感は無いが折角行ったんだから贅沢に!と言う事で。
もしかしたら逆にお得なのかも、と思うボリュームと
ローストビーフのジューシーさ。こりゃ美味しい

「デザート」
DSC00630_convert_20091109182257.jpg
抹茶かバニラから選べるアイスクリームがデザート。
美味しいには美味しいが何だか寂しい…ま、こんなもんかな。

サンドイッチは美味しいには美味しいが
もっと温かい状態で出会いたかったわぁ~~。
教会の礼拝堂を改造したカフェの内装もやや現代風すぎて勿体無い気が…。
雑誌に載っているのを見た時から何となく嫌な予感がしていたが
椅子や什器がハコに対して軽くチープな印象。
スタッフのユニフォームのTシャツも何だかイベントっぽく
カフェが期間限定で教会にオープン!という催事のように思えるな~。
銀座の煉瓦亭のようなお給仕さんスタイルとかが似合うと思うんだけど。
せめて清潔感のある白シャツでギャルソンスタイルが良いな~。
全然ダメ、というのではなく惜しいだけにもっと残念。

CAFE FREUNDLIEB本店」HP

2009.11.11 
焼き鳥食べたい~~~���ƂƁ|�ɂ�Ƃ�と、3年近く焼き鳥屋さんに行っていない事に気づき予約。
人気店のようでギリギリ予約が取れました~。

kunigata1
谷町らしく町家を改造した店舗。大雨にも関わらず店内はアッと言う間に満席。

kunigata3
ゆったりとした席の取り方で料理好きの友人の家にお邪魔したかのような
落ち着ける店内。2F席は照明はかなり暗めでブロガー泣かせです。

kunigata2 kunigata4
横に縦に斜めに、と書かれた非常に見づらいメニューと戦いながら
まずはビールで乾杯~�r�[��

「お造りおまかせ3種」
kunigata5
ささみが甘くて美味しい~。
しょうゆも薬味用・ストレートとごま油・ポン酢、と4つにセパレートされた
お皿を用意したり、と細やかな心遣い。

「ねぎま・ささみ明太マヨ・ささみわさび」
kunigata6 kunigata7
kunigata8
お造りのささみが美味しかったので他のメニューでも食べてみることに。
ささみわさびが特に好みだった。

「ハート・つくね・つくねチーズ・せせり・唐揚げ」
kunigata9 kunigata10
kunigata11 kunigata12
常連らしき他のお客さんが必ずと言って良いほど
オーダーする鶏の唐揚げも追加オーダー。
全品焼きすぎずに柔らかく仕上がっている。
唐揚げもサクッとジューシー。下味が少し濃いめの飲み助的食べ物。

「親子丼」
kunigata13
〆に、と頼んだが少し甘すぎる味付け。
スープにしておいた方がよかったかしらん?

久しぶりの焼き鳥屋さんを堪能~。
予約は取りにくいけれど、王道メニューを楽しむには良いかも~~。
何を頼んでも結構同じ付け合わせなので
もう少し工夫してくれたら嬉しいな~。

「國型製作所」
06-6772-5991
大阪市中央区上本町西1-3-29
17:30~26:00
月休

2009.11.09 
かの有名な北新地のお寿司屋さん「多田」に連れて行ってもらいました~�R�͊���
tada1
もうここからは拙い文章は不要、と言う事で写真の一部を公開。

tada2
大間のマグロ!�g
断面のさしの入り具合で食べる前に想像力が掻き立てられます~。

tada3
す、すごい。口の中で旨味だけを残して解ける脂と柔らかな肉質…。
この思い出だけで暫くはハードワークも乗り切れそうです�l�R

2009.11.04 
無性にカレーが食べたくなり前から気になっていたバンブルビーへ���x���_�[�I
bumblebee1
思っていたより小さい店内で中々見つけられなかった~。
カレー屋さん、というよりはバーのような雰囲気。

「3色カレー 1050円(猪肉のキーマのため通常950円+100円)」
bumblebee2
野菜・チキン・キーマの3色盛りで
キーマは牛肉・マトン・鴨肉・とり肝・馬肉・猪肉から選択。
馬肉・猪肉は100円UPとなる。
エディブルフラワーがトッピングされていて可愛いビジュアル。

ここから少し辛口~。

READ MORE▼

2009.11.02