FC2ブログ
あぢ~%91%BE%97zむしあつ~い。
こんな日はビールに決まっているでしょ、とビールに合うおつまみを考えながら
「あまから手帖」を読んでいると…%93d%8B%85正に今の気持ちとシンクロする食べ物発見!!!

momo1
昭和町の駅からすぐの餃子専門店%E9L%8Eq
この一角だけご近所さんが集う居酒屋が何軒か並んでおり
他の路地は街灯しかないのに対して不思議な光景です。

「餃子 500円」
momo2

自家製の辛油を使った餃子餡はビールにぴったりbeer
20種類近くの具材が使われているようで
野菜とお肉のバランスもよくジューシーで皮はバリッ。
「1個目はそのまま、2個目はお酢だけで、3個目からはお好みで」と
名古屋の蓬来軒を思い出す「食べ方提案」の通り食べます。
暑い日だったのでお酢だけもなかなか良いですね~。
付き出しに出てきた野菜スティックのアンデスの塩を
餃子に少し落として食べるのもオツです。
こちらはご夫婦で営んでおられる様なのですが、その接客がまたヨロシ。
コチラの話の腰を折る事なくキチンと客との距離を測ってお話しされるので
楽しく会話をする事ができます。
これからの季節にピッタリの黄金コンビを堪能できました。

「餃子の店 もも」
スポンサーサイト

2009.05.27 
前から行きたかったビストロへ~。
kamekichi1
谷町4丁目の中央大通りと本町通の間にあるので会社帰りの勤め人には
嬉しいロケーション、ですね。

「シャルキュトリーもりあわせ  2300円」
kamekichi2
店員さんに量を尋ねた所、二人連れだと前菜2・メイン1くらいが適当、と
教えてもらったが食べてみたいものが盛りだくさん~~。
なので盛り合わせをとりあえずオーダー。
青森産サバと黄爵芋のテリーヌ・ホロホロ鳥のガランティーヌ・チョリソー
生ハム・リエットなどを盛り合わせで。
どれもワインがすすむ~~。

「フォアグラのポアレ 丹波有精卵のスクランブルエッグ  2500円」
kamekichi3
うみゃいうみゃい♪
卵にフォアグラ…見事なたんぱく質onたんぱく質と
濃厚なソースで赤ワインが加速気味。

「紀州産天然真鯛と帆立ムースのカツレツ ソースクリュスタッセ  2800円」
kamekichi4
驚く程大きく厚みのある魚介のカツレツはふんわりとした食感の中に帆立の弾力。
甲殻類の旨味が染みでたソースと合わせると…ミラクル~~。

亀は亀でも北浜の亀よりコチラの亀の方が私の好み、のよう。
ボリュームたっぷりなので色々頼みたい時は大勢で訪れるほうがよいけれど。
今度はブーダン・ノワールに挑戦してみようかしら…ちょっと勇気がいる、けど。

「Kamekichi Bistro」
大阪市中央区鎗屋町1-3-13
06-6947-0063
11:30~14:00 18:00~22:00
日祝休

2009.05.24 
ドライブついでに大阪市内から少し離れた川西の住宅街にてうどんランチ~。

sansan1

住宅街の商店街の一角にそのお店はありました~%82%A8%82%F1%82%D51

sansan5
いらっしゃいませ~%82%C9%82%E1%82%F1%82%B1%90%E6%90%B6

sansan2
店内は意外と奥行きがあり中には座敷席もある。
店内中央辺りでおでんコーナーがあり出汁のいい香りが店内に行き渡っている~。
ちらし寿司やおむすびも小皿に盛って販売しています。

「天ぷらうどん  850円」
sansan3
風邪気味なのか温かいものを体が欲していたので
メニューにおすすめ!のキャッチが載っていた「天ぷらうどん」をオーダー。
いりこのよい香りがする出汁を一口…塩辛い…。
塩入れ過ぎでしょうか?私にはしょっぱすぎます。
天ぷらもカラッとは揚がっていますが海老が細い…%8A%C3%83G%83r
もう少し値段を上げてくれてもよいので立派な海老が食べたかった。

「肉つけ麺  750円」
sansan4
雑誌「関西1週間」のうどん大賞優秀賞受賞、といううどんにもチャレンジ。
つけ麺なので出汁は濃いめの味付けで当たり前なのだが、それでもしょっぱ過ぎ。
麺は讃岐、というより少し細めでモチモチとした中に少しだけコシを感じるような
どちらかというと、大阪うどんっぽいような。

ディープな北摂、能勢電鉄沿いの住宅街で出店というのが中々渋い選択ですね~。
体調の良い日に「大海老ぶっかけ」を食べてみなければなりますまい、な。

「讃々」
兵庫県川西市緑台2-2-121 多田グリーンハイツ商店街内
072-792-8887

2009.05.20 
百貨店で(最近はスーパーでも)北海道物産が催されておりますが
飽きたけれど見ずにはいられない!という妙な心持ちで催事場へ足が…ついつい
スイーツは何処の催時も似たり寄ったり、で今回はパス。
たまにはお弁当系の折り詰めでも、と見ていると「小樽なか一」の茶屋が
併設されておりイートイン可能だぁ。
だがこのあとの予定を考えると、あまり得策ではないような…
見るとお求めやすい価格のお弁当がラスト2!ということでゲットしてしまいました。

「小樽なか一 まかない丼  840円」
naka1
賽の目に切った魚介が載っているまかない飯。
少し甘めのシャリとパリパリした水菜、しっとりとした卵の甘みに
プチプチしたとびっこをアクセントに混ぜ合わせて食べると美味しい。
味のバランスはよいですな%82%B3%82%F1%82%DC
ただ値段が値段なので御飯が多め。
呑み助には悲しい食べ物です。
もう少しお金を出して握りの詰め合わせを買った方がよかったかも。

阿倍野近鉄HP

2009.05.19 
会社帰りに評判の良いビストロへ%8E%AD%96%D1%94n
galop1

町家を改造した店舗の多い谷六。
このお店も上手に内装をリフォームされていて落ち着いた雰囲気。
ムシッとした気候だったので1杯目はスパークリングワインでbottle02

「前菜の盛り合わせ」
galop2

鰊のマリネやパテ、カルパッチョ、フロマージュのキッシュなどなど。
温かいものはキッチリと温めて、マリネはキュッと塩を利かせて、と
心のこもったお料理を出されます。
どの料理も下味と味付けのバランスがよいのか、素材と味がよく馴染んでいる。
バゲットは近くのイエナのものでしょうか?
こちらも温めて出して下さるのが嬉しいですね~%83t%83%89%83%93%83X%83p%83%93
用事があったので2~3杯で引き上げたけれど
ワインのすすむ味付けなので予定のない日は長居してしまう予感がしますな。
ランチ営業もされているようなのでゆっくり行ってみたいわん%82%E8%82%F1%82%B2

「Bistro Galop」
大阪市中央区瓦屋町1-1-1
06-6762-1016

2009.05.18 
お友達からのお土産でとうとう手に入れる事が出来ました~%82e%81%99Cultivation%81E%82%B3%82%AD%82%E72

hanabatake1

拝みながら有り難くいただきます~ありがたや、ありがたや%92%B9%8B%8F
冷えたキャラメルを口の中にパクッ…
じんわぁ~と舌の上で甘さを広げながら溶けて消えていきます~。
まるでバニラアイスのようです%83A%83C%83X
マスコミへの露出と催時の行列を見て「へぇ~」と敬遠していましたが
生キャラメルブームの火付け役を食べられてウレシ。
今度は自力でプレーン味をゲットしてみましょ。

「花畑牧場」HP

2009.05.13 
難波へ用事のついでに気になっていた「シンガポール料理 宏亜楼」へ。
前に訪問した時は店舗の改装に伴う臨時休業でフラれていたのでリベンジ%89%CE

kouarou1

派手な看板とこじんまりとした店内のレイアウトに広東語(?)の歌謡曲で
アジア小旅行を疑似体験出来まする。

「フカヒレ入小龍包 5個入  580円」
kouarou4
意外にも、といっては失礼ですがメッチャ美味しい~HEART
皮が透けるほど薄く中にタプタプと肉汁が溢れているのが見て取れます。
当然口の中は焼けますが、冷えてから食べるなんて野暮ですわ。

「シンガポール風海鮮あんかけ焼きそば  980円」
kouarou3
表面に焼き色がつき中はもちっと柔らかな麺にあんが絡んで美味しい~~。
野菜も海鮮もたっぷりで半熟の卵も乗っかっています。

「海南鶏飯」
kouarou2
小ぶりの蒸し鶏はジンジャーソースとチリソースを添えて。
チキンライスはハーブとチキンスープで炊き上げるらしく滋味豊かな味わい。
家でもやってみようかしらん。

閉店間際の訪問だったので、ちゃちゃっとオーダーしたが
サンバルを使った炒め物やカレーも食べて見たい~~。
シンガポール料理、と聞いてピンとは来なかったけど
中華・マレー系・インド系にアレンジを加えた多彩さが魅力らしい。
いや~これからもたっぷり魅了される事ですよ。

「シンガポール料理 宏亜楼」
大阪市中央区難波3-42-82
06-643-5788
11:00~15:00(火・水・木はランチ営業なし)  17:30~23:30
日曜日 11:00~23:30
月休

2009.05.12 
久しぶりに焼き肉でも行ってみようか~、という事で
最近オープンしたばかりの「但馬屋イーマ店」へ%8B%8D
梅田店は会員制ですがコチラは一見さんでも楽々予約8%95%AA%89%B9%95%84-x2Beamed%81%96Green%81i%94%92%82%A2%94w%8Ci%97p%81j%20%81%F5SbWebs%81%F5

tajimaya1
牛のお出迎え~「いらっしゃいませ~」

tajimaya2
落ち着いた雰囲気の個室ですね。

tajimaya3
本日のおすすめはガッチリ確保しておかないと売り切れ必至。

「塩ユッケ」
tajimaya4
ちょうど良い塩加減だがもう少し筋のない所の方が好み。

「塩タン」
tajimaya5

「前バラみぞれ焼」
tajimaya8
あっさりしたお肉のオススメを店員さんに聞いてオーダー。
肉の片面を焼いておろし大根を巻いて食べると…美味しい~%83l%83R

「壷漬けカルビ」
tajimaya7
人気商品らしく最後の1人前をゲット。
パプリカやししとう、高麗人参が付け合わせの焼野菜としてついてきます。
この、高麗人参を焼いてみるとホクホクしてとっても美味~。初めて食べたわん。
壷漬けのカルビは網目に包丁が入っておりボリューム満点。
甘辛い漬けダレの味がよく馴染んでいるのでビールがすすむ%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2

「今宵かぎり盛り」
tajimaya6
鞍下ロース・ロース・ともバラ・ロースかぶり・特選但馬さがりの盛り合わせ。
2~3人前の量があるのでこの一皿で十分楽しめる。
鞍下ロースは一枚肉で自分達で鋏を入れて食べる。
これが絶品
肉自体の旨味と甘みが炭火焼にする事で引き出されて…
あとはご想像にお任せします%83l%83R

「上ミノ」
tajimaya9

「冷麺」
tajimaya11
キンキンに冷えた麺とスープにさっぱり野菜をトッピングしていただきます。

「クッパ」
tajimaya12
少しぬるいのが気になったが、コクのある塩味でまぁヨロシ。

肉をたべるために行列を成す事がイヤで
今まで後回しにしてきた「但馬屋」でしたが味わってみてその人気にも納得。
イーマ店はオープンしたばかりだからか不安定な接客が
気になるトコロではあるけれど少し間をおいて覗きに行ってみようかしら~。

「但馬屋イーマ店」
大阪市北区梅田1-12-6-5F
06-6440-1129
平日 16:00~23:00 土日祝  11:00~23:00
年中無休

2009.05.10