FC2ブログ
前はテナントビルの地下階で営業されていた、知る人ぞ知る洋食屋さん。
地上で営業、の噂を聞きつけてランチに突撃
DSC_3094_convert_20111211221132.jpg
黄色の外観に赤いテント。松屋町筋から1本東側に見参。
以前のお店から比べても広くなって、何よりも店内が明るい。
美味しい物を食べさせるお店の立地が良くなる事は、客側からしても非常に嬉しい事。
蛇足になりますが、ミシュランの★獲得店「Fujiya1935」のシェフのお父様のお店。
ランチタイムなので、お客さんがひっきりなしに入れ替わり立ち替わり。
年配の女性客やサラリーマンも多い。皆さん美味しい物を知っておいでで。

「ハンバーグ定食 950円」
DSC_3098_convert_20111211221159.jpg
ふじ家と言えばハンバーグ
挽肉の間に旨味が飽和状態なのか、箸を入れると
肉汁がピュッと飛び出すほどジューシーなハンバーグが味わえます。

「本日のランチ 活シラサエビとハイシビーフ田舎風 800円」
DSC_3101_convert_20111211221218.jpg
直前まで何を選ぼうか迷って選択した日替わりランチ。
定番メニューが好きな私は、日替わりランチってあまり選ばない方なのだが。
魅力的なメニューについついオーダー。
よく揚がっていて、尻尾までバリバリいける美味しい海老フライ。
サクッとした衣には余計な油臭さが無いので、海老の甘みも損なわない。
おかず食いなのでランチのライスが食べきれず、いつも残してしまう(スイマセン)が
ハイシビーフをちょこっとライスの上にかけるとご飯がすすむ。
ランチの付け合わせで出てくる赤出汁の中とは思えない程、大きな蛤が入っていて感動。

接客の女性方がランチ時の忙しさに付いて行けないのか、
前後して入店したお客さんのオーダーの順番がテレコになったり
水が出てこなかったり、とアラ?と思う事もあったが
徐々に慣れて行く事でしょう。
味が濃くてプ~ンと油の匂いが立ち籠めるコッテリとした
洋食屋さんのイメージを覆す良店です。味は保証します!

「洋食屋 ふじ家」
06-6941-7283
大阪府大阪市中央区鎗屋町2-2-1
11:30~14:00 18:00~21:00
日祝休

スポンサーサイト

2011.12.12 
森ノ宮へ洋食探訪。
DSC_2938_convert_20111106132852.jpg
車で前を通りかかるとエラく目立つ蛍光灯看板。

「オムライスセット(エビクリームコロッケ・ミニサラダ付き) 1000円」
DSC_2945_convert_20111106133051.jpg

「トンカツカレー 800円」
DSC_2940_convert_20111106133005.jpg
カレーの小麦粉っぽい味が昭和レトロ。

ま、コレはコレで1つのジャンルとしては悪くはないけれど。
それにしても、ぼったり粉っぽいクリームコロッケとカレールーはヘヴィ。
三十路を回るとあっさりしていなくても、食後の軽さは重要です。

「フレンドシップ」
大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-16-15
06-6949-2571
11:00~22:00(L.O21:40)
無休

2011.11.15 
暦の上では秋を迎えたが、台風の影響かむんとした湿度とスコールのような大雨。
それも東南アジアのようにザァッと降った後はカラッと晴れ上がるのではなく
大粒から小粒に未練たらしく残る雨足、という土曜日。
本来だったら、残暑の体の疲れを取り去るために、ザクザクと切った大ぶりの野菜を
ル・クルーゼでコトコトとスープにしてカロリー控えめ栄養満点!の体が喜ぶスープ、と
いきたい所だが、この湿度と生暖かい気温にそんな気にもなれず
脳内老化を防ぐためにも、初めてのお店に行く事をサブタイトルに外食決定!
RIMG0760_convert_20110828143524.jpg
今福鶴見の住宅街のとんかつ屋さん。
土地勘が全くない地を車検中の愛車に変わりナビなしの代車でやっとこ到着。

「鶏の唐揚げ 630円」
RIMG0766_convert_20110828143618.jpg
まずは、ビールの肴も兼ねて唐揚げ。
一度揚げてから少し寝かして二度揚げで仕上げているので油切れも良い。
にんにくの下味が結構効いているのでガテン系の味ですな。

「ミックスフライ 1890円」
RIMG0767_convert_20110828143639.jpg
お連れサマ所望の牛肉のスタミナ焼・海老フライ・ヘレカツの3種盛り合わせ。
海老フライは文句なし、のカラリとした揚げ具合。
ヘレカツも柔らかく揚げ油の重みを感じさせない。
対して牛スタミナ焼きは香味野菜たっぷりの甘めのタレが若干クドめ。

「ヘレカツと貝柱のクリームコロッケ 1420円」
RIMG0768_convert_20110828143722.jpg
クリームコロッケはザクザクと大きめに切った貝柱と
ベシャメルソースがとろり、の王道メニュー。
にんにくの香りが強く甘めの味付けのトマトソースが、かなり主張する。
ヘレカツのソースもシナモンの効いた甘めの仕上がり。

接客も雰囲気も良く、揚げ物もカラリと仕上がっているのだが
脇を固めるソース類の味付けが甘口且つにんにく強めで好みではなかったな~。
ごはんガッツリ、お子様連れには非常に良いと思うが。

「ますいや」HP

2011.09.01 
大阪における欧風レストランの草分け的存在、ガスビル食堂にてランチ
DSC_2343_convert_20110730232254.jpg
御堂筋に面するクラッシックビルヂング。当時は洒落た建物だったんでしょうね。
モボ、モガの憧れたレストランだったのかも。
現在はクッキングスクールの料理スタジオや展示ルーム、カフェを併設している様子。
ガスビル食堂専用のエレベーターに乗っていざ。

DSC_2346_convert_20110730232422.jpg DSC_2347_convert_20110730232452.jpg
企業ビルなので食堂、というよりは前室付きの応接室のような雰囲気。
御堂筋を8Fから斜に見る借景で食事。7月の緑萌ゆる銀杏並木もなかなか

「冷製コンソメスープ 735円」   「パン(リュスティック・クルミ)」
DSC_2350_convert_20110730232528.jpg DSC_2351_convert_20110730232556.jpg
香味野菜の甘み、牛肉の旨味にトマトが加わった香りの優しいジュレスープ。
湿度を帯びたムンとした熱気が一気にクールダウン。
パンは表面が違うがラボフィセルの味わいにどこか似ているような。

「ムーサカ 2100円」
DSC_2354_convert_20110730232635.jpg
ギリシャ生まれのムーサカも郵船系の洋食の流れを汲むガスビル食堂流に上品。
オーブンで焼き上げられたアッツアツの鉄板なのでいつまでも温かい。
色とりどりの野菜が爽やかな食感、トマトの酸味、牛フィレ肉の柔らかな旨味
伝統のデミソースの奥行きのある味わい、その全てを繋ぐマッシュポテト。
これは名作です!食べる価値あり。

「特製ガスビルカレー(ビーフ) 1785円」
DSC_2356_convert_20110731095552.jpg DSC_2358_convert_20110731095637.jpg
ビーフ・チキン・小海老・シーフードの4種から選べる特製のカレー。
ファンも多いそうだが、カレーのルーはさっぱりとしている。
老舗洋食や富士屋ホテルで食べるフルーティーでスパイシーなカレーとは違い
トマトベースのハヤシソースにスパイスがほんのり効いている感じ。巧く言えませんが。
好みは分かれる所でしょうな。

ガスビル食堂HP

2011.08.01 
最近、家で揚げ物をしていないな~、なんて思いながら
洋食(=揚げ物、というのでもないのだが)に行く相談をしていると
食べログで上位のとんかつ屋さんがある、という。
休日なのでフットワーク軽やかに、お出かけ~
DSC_1764_convert_20110424161928.jpg
東大阪の徳庵、という初めて降り立つ地。住宅地に突如として現れる行列。
周囲にはパーキングもなさそうなのでお店の駐車場に芋洗い方式に駐車。
その後もこのお店目当ての車が続々来るのだから、たいした人気です。

DSC_1766_convert_20110424162151.jpg
デミソースのトンカツが有名だそうなので、お連れサマはそれ目当て。
私は海老クリームコロッケと海老フライ、ハーフのヒレカツの日替わりをオーダー。

「ハーフMix定食 1050円」
DSC_1768_convert_20110424162030.jpg
おわっ!エラく大きな海老に萌えまくり~しかも有頭でタルタルソースたっぷり。
ハーフのヒレカツも柔らかで美味しい。
茶美豚ってこんなに柔らかかったっけ?と思う程に柔らかいヒレカツです。
デミソースは薄口でサラッとしていて、思ったより重たくない。
特筆すべきは海老クリームコロッケ!これは絶品じゃないかね
どえりゃあうみゃあでかんわ
これにライス・お味噌汁・漬物がつくのでコスパ良し!

「特選ヒレとんかつ&海老フライ定食 1300円」
DSC_1770_convert_20110424162049.jpg
お連れサマも大満足なボリューム。
この時点でかなりお腹いっぱいだったようだが
海老クリームコロッケをお連れサマに勧めに勧めて
(食べてみろー、食べてみろー、と「食べてみろお化け」状態)
急遽、追加オーダーさせてみた。

「海老クリームコロッケ 280円」
DSC_1773_convert_20110424162117.jpg
自家製のトマトソースがトッピングされていて
DSC_1774_convert_20110424162133.jpg
中はよく裏ごしされた滑らかなベシャメルソースと海老、マッシュルームで美味しい~。
トマトの酸味と甘みがこってり重たくなりがちなクリームコロッケを巧くアシスト。

ご主人のテキパキとした働きぶりとホールのサービスに格差があり
回転が悪く待ち時間が長いのが難点だが味は良いので、また行こう。

「とんかつ ひろ喜」
大阪府東大阪市稲田本町3-20-11
06-4309-0106
11:00~14:30 17:00~21:00
水休

2011.04.26